拡大します。

I-Vカーブトレーサー

PVPM2540C PVPM6020C PVPM1000C PVPM1000C40


特 徴

太陽電池モジュールのI-Vカーブトレーサとピーク電力測定

PVPMシリーズは太陽電池のモジュールやストリングのI-Vカーブ測定が可能です。
最新の開発技術でPVシステムの設置された場所で、ピーク電力(Ppk), Rs, Rpの直接測定と計算が出来ます。
計算結果とそのグラフは本体のLCDに表示できます。
ピーク電力は標準試験状態(STC){1}下でのモジュールの電力であり、この非常に価値がある測定は以前は特別な実験室でのみ可能でした。
新しい測定法{2}はDortmunt科学大学のWagner博士により開発され、PVPM測定は容易に実行出来る様になりました。
これにより太陽電池システムの品質管理は高速で経済的に達成できます。
このシンプルで意味の有るチェックはお客様と設置者の確信に繋がります。
測定したI-Vカーブはストリングやモジュールの電気的な特性の更なる検討も可能になり、PVPMは開発目的の調査用機器として最適です。



機器

PVPMは内部バッテリタイプの移動用測定器であり、本体内にバッテリーチャージャを持ちます。
更に、本体に小型産業用PCと高機能LCDを内蔵し、その機能は他の機能と独立しています。
しかし、必要ならばPCは標準インタフェースに測定値の更なる解析とデータ転送の為に帰属できます。
PVPMはいくつかのキーとスクリーンメニュー上で正確に操作できます。
機能は自動記述方式で定義され、操作者は常にプログラムメニューにより導かます。
そこで、操作の長時間のトレーニングは不要です。


測 定

PVPMはコンデンサ負荷上でI−Vカーブ特性を自動的に測定し、測定データから、有効なソーラーセル特性Ppk とRs{2}{3}を計算する。
I-Vカーブ特性はLCDに表示されます。測定後、データは自動的にメモリーにストアされ、後で解析も可能です{4}。
本体内部に数1000測定データをストア出来ます。
下記の結果が表示されます。


Permanent value
  • ピーク電力 Ppk
  • 内部直列抵抗 Rs
  • 内部並列抵抗 Rp

Current value 日射量と温度を補正
  • Vpmax, Ipmax, Pmax
  • Voc, Isc, FF, Tmod, Eeff

{1} IEC60904-3 : STC = 日射量 1000W/m², スペクトラム AM = 1.5, セル温度 25℃
{2} Wager A. : Peak Power and Internal Series Resistance Measurment under Natural Ambient Conditions.-EuroSun Copenh. 2000
{3} Bendel C. Wagner A. : Photovoltaic Measument relevant to the Energy Yield. WCPEC3 Osaka 2003
{4} Schulte K.M., Wagner A. : Die Effektive Solarzellenkennlinie. ..Anwendung Teillast- Berechnung. Staffelstein 2002


仕様 本体概要
  • 産業用クラスPCを内蔵、フラッシュデータメモリー 32MB 数1000測定データを収納
  • ハードディスク、ファン等の駆動部を持つ部品を使用しない
  • 最大サンプリング周波数  100kHz, 12 Bit
  • 測定精度 IVカーブ:1% ピーク測定:5%
  • 4wire 測定方式、電圧測定時のリード線の影響を無くす。
  • 2秒以下の高速測定
  • Pt100/Pt1000温度センサー付日射センサー
  • オプションでPVモジュールの裏面温度測定
  • 他の日射センサーの使用が可能
測定レンジ DC電圧 DC電流 温 度 日射量
PVPM2540C 25/50/100/250V 2/5/10/40A −40℃〜+120℃ with Pt1000 0〜1300W/m² Standard-Sensor
PVPM6020C 25/100/300/600V 2/5/10/20A
PVPM1000C 25/100/500/1000V 2/5/10/20A
PVPM1000C40 25/100/500/1000V 2/5/10/40A
機器は自動的に最適測定レンジを選択する。
ディスプレイ
LEDバックライト付の大きなLCDタイプ 256 x128ピクセル 白黒
白のバックグランドに黒文字表示、高輝度仕様 Operation
操作
フロントパネルのキーパドでコントロールされたメニュー操作
PCのMS-Windowsでの解析と操作も可能 RS-232C I/F
電源
12V/3.4Ahの充電バッテリー AC電源 AC 90 〜 264V 47 〜 63Hz UL認可 30W
外部電源によるバッテリー自動充電制御 過負荷保護付
充電中はフロントパネルのLEDが点灯
外形寸法
約480W x 350D x 160Hmm
重 量 9.9kg(PVPM2540C) 10.9kg(PVPM1000C40)
環 境
操作温度:0°C 〜 40°C 湿 度:10% 〜 90%
収納温度:-10°C 〜 85°C 湿 度:5% 〜 95%
標準付属品
内部バッテリー
4W式測定リード線
日射量センサー(Phox)
温度センサー(PT1000)
RS232Cケーブル
PC制御用専用ソフト MS Windows NT, 2000, XP, Vista
取扱説明書
外部過入力保護回路スイッチ 1000V / 25A
センサー収納ケース
オプション
自動テストリポート作成用PCソフトウエア
15m または25mの測定リード線
本体収納ケース
保証
本体は2年
ファームウエアは1年

I-Vカーブトレーサーでモニタリングシステムが取り付けられているストリング・モジュールのI-Vカーブを測定するときの注意

  I-VカーブトレーサーでMPPT回路が内蔵されているモニタリングシステムを取り付けているストリング・モジュールのI-Vカーブ測定は行わないでください。

  測定器及びモニタリングシステムを破損させる可能性がございます。

  ※HT測定器のIVCK測定、 PVCHECKでの絶縁試験も該当いたします。


I-Vカーブトレーサーで昇圧ユニットが取り付けられているストリング・モジュールのI-Vカーブを測定するときの注意

  I-Vカーブトレーサーで昇圧ユニットが取り付けられているストリング・モジュールのI-Vカーブ測定は行わないでください。

  測定器及び昇圧ユニットを破損させる可能性がございます。

  ※HT測定器のIVCK測定、 PVCHECKでの絶縁試験も該当いたします。