マルチストリング型パワーコンディショナ測定用アダプター MPP300

マルチストリング型パワーコンディショナ測定用アダプター

MPP300


MPP300は、SolarI-VwまたはSolar300Nと組み合わせて使用するアダプターで、 入力されるストリング電圧が異なるMPPTを複数装備しているパワーコンディショナーの、 変換効率を測定する場合に使用します。 また、SolarI-Vでは単相のパワーコンディショナの変換効率測定のみですが、 MPP300を使用することで三相のパワーコンディショナの変換効率測定が可能となります。

特 徴

  • ストリングの総実発電量が測定できます。
  • AC出力電力の発電量が測定できます。
  • TC換算し、入力しておいた値と絶対値比較し出力の割合とOK/NG をその場でおこないます。
  • SOLAR-02(リモートユニット)を使用し日射量とモジュール温度を測定し発電指数であるPRを算出することが可能です。
  • 測定間隔は5秒から60分まで設定可能です。
  • 測定状況は組み合わせる測定器の画面で、リアルタイムで確認することができます。


マルチストリング型パワーコンディショナ測定用アダプター MPP300

仕様

DC電圧 測定範囲(V) 分解能(V) 精度(V)
10.0〜999.9 0.1 ±(0.5%rdg +2dgt)
AC電圧 相―ニュートラル
単相・三相システム
測定範囲(V) 周波数(Hz) 分解能(V) 精度(V)
10.0〜346.0 42.5〜69.0 0.1 ±(0.5%rdg +2dgt)
AC電圧 線間電圧 測定範囲(V) 周波数(Hz) 分解能(V) 精度(V)
50.0〜594.0 42.5〜69.0 0.1 ±(0.7%rdg +2dgt)
DC電力
※精度は150V以上の入力があるとき
クランプFS(A) 測定範囲(W) 分解能(V) 精度(V)
1 < FS≦10 0.000k〜9.999k
10.00k〜99.99k
0.001k
0.01k

±(0.7%rdg +3dgt)
(lmls < 10%FS)

±(0.7%rdg)
(lmls ≧ 10%FS)
10 < FS≦100 0.00k〜99.99k
100.00k〜999.99k
0.01k
0.1k
100 < FS≦1000 0.0k〜999.9k
1000k〜9999k
0.1k
1k
AC電力
※精度は200V以上の入力があるとき
クランプFS(A) 測定範囲(W) 分解能(V) 精度(V)
1 < FS≦10 0.000k〜9.999k
10.00k〜99.99k
0.001k
0.01k

±(0.7%rdg +3dgt)
(lmls < 10%FS)

±(0.7%rdg)
(lmls ≧ 10%FS)
10 < FS≦100 0.00k〜99.99k
100.00k〜999.99k
0.01k
0.1k
100 < FS≦1000 0.0k〜999.9k
1000k〜9999k
0.1k
1k

一般仕様

電源 内蔵バッテリー:リチウムバッテリー(3.7V/1900mVAh)
連続使用時間:3時間
無線通信 周波数:2.4GHz〜2.4835GHz
R&TTEカテゴリー:Class1
最大出力送信電力:30μW
メモリ 容量:2Mbyte
測定間隔:5秒〜60分
インターフェイス RFインターフェイス:SOLAR I-Vw・SOLAR-02
測定間隔:5秒〜60分
本体サイズ 重量:1.2Kg(内蔵バッテリー込)
保護等級:IP40
使用環境 性能保証温度:23℃±5℃
動作保証温度:0℃〜40℃
保管温度:-10〜60℃
保管湿度:<80%HR
製品規格 安全規格:IEC/EN61010-1
付属品の安全規格:IEC/EN61010-031
絶縁:二重絶縁
使用環境 性能保証温度:23℃±5℃
動作保証温度:0℃〜40℃
保管温度:-10〜60℃
保管湿度:<80%HR
汚染度 2
測定カテゴリー CATV:DC1000V 入力端子間 最大1000V
CATW:AC300V-グランド 入力端子間 最大600V

注意

  ・SOLARI-VwまたはSOLAR300Nのオプション品でMPP300単体では使用できません。

  ・電流クランプは付属しておりません。別途、ご購入する必要がありますのでご相談ください。

  ・長時間の連続測定をおこなう場合は、ACアダプタをご使用ください。但しSOLAR I-Vwは電池で動作しますので電池の容量に依存されます。